臨床工学部のご案内

医療機器管理業務

病院で使用される医療機器が誤作動を起こさないように、日々点検・修理を行い医療機器の性能を維持し、安全で安心して患者さんへ使用できるようにしています。病院内でよく使用される医療機器は医療機器管理室で貸出・返却を一括管理して効率よく運用をしています。また病院職員に対しても、定期的に医療機器の使用方法や注意点についての勉強会を開催することで、正しい医療機器の知識を習得できる環境作りの中心的な役割を担っています。

麻酔器始業点検

自己血回収装置

左)麻酔器・生体情報監視装置 / 右)手術ナビゲーション装置

ページの先頭へ